夏の高校野球:日大三が今大会最多16得点 折尾愛真降す

夏の高校野球:日大三が今大会最多16得点 折尾愛真降す
第100回全国高校野球選手権記念大会は第6日の10日、阪神甲子園球場で1回戦3試合。
第2試合は日大三(西東京)が先発全員安打で今大会最多の16得点を挙げて初の甲子園出場の折尾愛真(北福岡)を降し、2回戦に進んだ。
初回に先制を許した日大三は裏の攻撃で押し出し四球や4本の適時打で7点を奪い逆転。

益田東(島根) 小兵・首藤舜己内野手 158センチ小兵がマンモス沸かせた 首藤躍動「夢みたい」

夏の高校野球:日大三が今大会最多16得点 折尾愛真降す
https://youtu.be/Ld4oW6f4htA